【評価レビュー】バッラリーニ 『パヴィア』の口コミは嘘?イタリア製フライパンの実力

4.0
Ballarini(バッラリーニ) レビュー

イタリアの老舗メーカー『バッラリーニ(Ballarini)』のパヴィア(Pavia)を使ってみたくて、購入してみました

アマゾンの販売実績ランキングでも上位に入っているバッラリーニのフライパンの評価は本当のところどうなのでしょうか。

使い勝手の良さ、価格、耐久性、重さ、口コミ評価などをこのページにまとめました。購入前の参考にしてください

焦げ付かないチタン加工

> 貝印 イタリア製TVSフライパン

(3,300円以上で送料無料)

バッラリーニ 『パヴィア 26cmフライパン』 実際のスペック

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider
商品名エバークックα 26cmフライパン
大きさ26cm
値段・価格2488円(購入時のアマゾン価格)
重さ・重量708g(取っ手込み)
底の厚さ3.5mm
コーティング加工種類グラニチウムコート(フッ素樹脂加工)
本体材質アルミニウム
対応コンロガス火(直火)のみ/IHコンロ使用不可
製造国イタリア製
取っ手の取り外し取り外しできない(固定)

アマゾンで急上昇しているのが、イタリアのクックウェアメーカー バッラリーニのパヴィア フライパンシリーズ。

バッラリーニは、ツヴィリング グループの1つです。

ツヴァイリンググループには、ZWILLING(ツヴァイリング)、staub(ストウブ)、HENCKELS(ヘンケルス)などが含まれています。

アマゾンのフライパンランキングで上位に入っているのは、バッラリーニのパヴィアシリーズです。

このパヴィアシリーズは、調べてみると日本独自のシリーズのようです。

パヴィアシリーズのフライパンサイズ一覧

バッラリーニのパヴィアのフライパンサイズは下記のとおりです。

通常の深さ、20cm、24cm、26cm、28cm
深型、24cm、28cm
玉子焼きフライパン、18×13cm

パヴィア(Pavia)フライパンの良いポイント・悪いところ

詳細にバッラリーニ パヴィアの評価ポイント(使い勝手や重さなど)を紹介していきます。

良い1.取っ手の固定ビスが調理面に無い

パヴィアの取っ手の固定

パヴィアの取っ手の固定方法は優れている

パヴィアは、取っ手とフライパン本体を固定するビスを調理面に出ないようにしています。

上の写真のように、調理面がフラットです。調理面に固定用のビスがあると、ビスとフライパンの隙間に汚れが溜まり不衛生となります。

3000円前後のフライパンでこの固定の仕方は嬉しいですね

良い2.信頼できるイタリア製

イタリア製のパヴィア フライパン

イタリア製のパヴィア フライパン

フライパンを購入するときに製造国の表記を見る人は意外と多いものです。私もしっかりチェックしています

やはりフライパンは、口に入るものを調理する調理器具なので、自分が信頼できるものが良いですよね。

その点、バッラリーニのパヴィアは当然イタリア製です。イタリア製だから全て安全とは言いませんが、安心ですね

良い3.PFOA、ニッケル、重金属フリー

PFOA、ニッケル、重金属フリーで安全

PFOA、ニッケル、重金属フリーで安全

バッラリーニのフライパンは、PFOA、ニッケル、重金属フリーと明記してあります。その為ニッケルアレルギーの方も安心して購入することができます。

人体に悪影響を及ぼす可能性が高い材料を使用していないのはとても評価できます

悪い点1.取っ手が横に広く手が小さい方には持ちにくい

取っ手の付け根が横に広い

取っ手の付け根が横に広い

バッラリーニのパヴィアフライパンは取っ手が横に広いです。

その為手が大きい方ならフィット感が高いポイントですが、日本人向けに売るならもう少し細身がベストと思います。

悪い点2.ガス火専用としては標準的な重さ

パヴィアは26cmで708g

パヴィアは26cmで708gと標準的

バッラリーニ パヴィアの26cmフライパンは、取っ手込みで708gと標準的なフライパンの重さです。

もう少し軽くなると、片手でも扱いやすく評価が高まると思います。

ただ、これはデメリットでもありますし、メリットでもあります。重量があるということは、フライパンの底の厚さが厚い=蓄熱性がある。ということに繋がります。

蓄熱性は美味しく調理する上で大事なポイントです。

なので、悪い評価部分でもありますし良い評価点でもあります。

総評価

デザイン性があり、キッチンに置いておくと映えるフライパンではあります。

またバッラリーニというメーカーは日本に2016年に上陸したばかりと、物珍しさもあり、気にいる方が多いのも頷けます。

また安全性にも力を入れていますので、『安全性が高いフライパンがほしい』という人にはおすすめです。フライパン購入の価格としては少し高く感じますが、この性能ならこの価格帯だと思います。

購入を検討する価値は十分にあるフライパンだと思います。

私以外のバッラリーニ パヴィアフライパンを使った人の口コミ・評価

SNS上でパヴィアフライパンの口コミが多く見られました。

高評価でお気に入りのフライパンとして紹介している人が多いです。

バッラリーニ パヴィアフライパンのよくある質問

バッラリーニのパヴィア フライパンの重さは?
バッラリーニのパヴィア26cmフライパンの重さは、実測で708gでした。

メーカー公式の発表は、26cmで0.7kg、28cmは0.8kg

玉子焼きフライパン0.4kg
パヴィア フライパンのお値段はいくらでしょうか?
パヴィア フライパン26cmは、アマゾンで2,488円で購入しました。

20cmで約1500円、28cmで約3000円です。
パヴィア フライパンのサイズ一覧は?
バッラリーニのパヴィアのフライパンサイズは下記のとおりです。

通常の深さ、20cm、24cm、26cm、28cm
深型、24cm、28cm
玉子焼きフライパン、18×13cm
『ヘンケルス』と『ツヴィリング』の違い
ヘンケルスもツヴァイリングも同じ日本ヘンケル株式会社のブランド商品となります。

ヘンケルスとは、より多くの人に向けた商品

ツヴァイリングとは、1つ1つの商品を熟練職人や最新機械のテクノロジーを使って作った商品。

価値としてはツヴァイリングのほうが高いです。
ソテーパンとフライパンの違いとは?
ソテーパンは、側面が直角になっています。フライパンは、側面が斜めに傾斜しています。

パヴィアフライパンのセット商品はあるの?

バッラリーニのパヴィアフライパンのセット商品はアマゾンで販売中です。

20cmと26cmのセット

20cmと28cmのセット

20cmの蓋付きセット

26cmの蓋付きセット

26cmフライパン単品


※その他のサイズも上のリンクから購入できます。