口コミで評判のサーモス フライパン

テレビを見ていて見かけた方も多い、サーモス(THERMOS)のCM。

私もサーモス フライパンのCMを見て評判良いのかな?と調べてみた結果を今回まとめました。

サーモスのテレビCM

当サイト限定500円クーポンあり!!

> 貝印のフライパン&調理器具が安く買える

※当サイト限定クーポン『fpsm20』を入力するだけ

サーモスフライパンを買った人の評判は

SNSでも

サーモスのフライパン気になる

欲しい。。。

というツイートや投稿が多いです。

そんな中で既にCMで紹介されているフライパンを購入し口コミやレビューを書いてくれている人も大勢いますので、購入者の実際の評判を見てみましょう。

サーモスのフライパンの種類|サーモスのフライパンが気になってきた方へ

サーモスのフライパンの種類は、テレビCMで登場している赤いフライパン1つかと思っていましたが、調べてみるともっと多くのバリエーションがありました。

上の口コミを見て、『気になる』『買ってみようかな』という人は、次にどんな種類のフライパンがあるのかを見てみましょう。

4つのフライパンシリーズ
  1. 高耐久性が売りのKFCシリーズ
  2. 深型&取っ手が取れるKFA/KSAシリーズ
  3. 深型&取っ手付きKFBシリーズ
  4. 軽い&ガス火専用KFDシリーズ

1~3はIHコンロ・ガス火対応のフライパンになります。

テレビCMで登場しているフライパンはKFA/KSAシリーズですよ。

フライパンの種類がそれぞれどう違うかまとめました。

実際に買って試したKFBフライパンのレビュー

1.高耐久性が売りのKFCシリーズ|ハイグレード

高耐久性が売りのKFCシリーズ

評価 3.9 26件の口コミ
高耐久・長持ちするフライパン

丈夫で長持ちするフライパンが欲しい!という人にはハイグレードモデルのKFCシリーズがおすすめです。

フライパン表面に、プラズマ超硬質コートを行い更にその上にフッ素コーティングを3層重ねています。

プラズマ超硬質コーティングは聞いたことがない人も多いと思いますので、ざっくり仕組みを紹介します。

  1. ベース金属のアルミを17,000℃のプラズマジェットで加工
  2. 加工後にフッ素コーティングをすると従来より圧倒的に密着力が増す
  3. 使用してフッ素が削れてもプラズマ加工コートが表層を守り焦げ付きにくい

プラズマ超硬質コーティングをしていないフライパンは、どうしてもフッ素が削れていくとすぐにベース金属のアルミが露出し焦げ付きます。
更にフッ素が無くなった箇所から剥がれやすくなりより焦げ付きやすさがアップするのです。

しかしこのプラズマ超硬質コーティングをすることでアルミの露出を防いでくれてより長い期間焦げ付きにくくなります。

  • プラズマ超硬質コートで従来より圧倒的な耐久性を実現
  • サイズが豊富
  • 深型28cmも選べる

↓ 各ショップ 購入先 ↓

サイズ:20cm,24cm,26cm,28cm,深型28cmの5つ


※上のAmazonリンクから他のサイズも買えます

特徴をざっくり紹介

  • メーカー:サーモス(THERMOS)
  • プラズマ超硬質コート
  • 中国製
  • サイズ:上記参照
  • 取っ手取り外せない
  • IH対応・ガス火OK
  • 口コミ高評価

2.深型&取っ手が取れるKFA/KSAシリーズ|テレビCMで登場

KFA/KSAシリーズ

評価 4.1 62件の口コミ
テレビCMで紹介されているシリーズ

ティファールのフライパンと同様『取っ手が外せるKFA/KSAシリーズ』。

取っ手がとれるから収納も便利ですし、そのまま食卓に並べることも可能です。

さらにこのKFA/KSAシリーズの凄いところがオーブンにもそのまま入れてオーブン調理ができます。

専用の保温カバーを使えば加熱しなくても1時間保温できちゃいます。

KSAシリーズはセット商品になりますので、フライパン・鍋・専用取っ手・蓋2個のセット購入がしたい方はこちらを選びましょう。

気になる丈夫さですが、KFA/KSAシリーズは硬質フィラーを使用した耐久性のあるコーティングを表面にしていますので、安いからすぐに焦げ付くんじゃないの?と心配な人も安心してください。

  • 表面に硬質フィラー配合のデュラブルコーティングを採用
  • オーブン調理や食器洗浄機もOK
  • 取っ手がとれるから収納もらくらく

↓ 各ショップ 購入先 ↓

サイズ:26cm,28cmの2つ


※上のAmazonリンクから他のサイズも買えます

特徴をざっくり紹介

  • メーカー:サーモス(THERMOS)
  • デュラブルコート
  • ベトナム製
  • サイズ:上記参照
  • 取っ手がとれる
  • IH対応・ガス火OK
  • 口コミ高評価
  • 食洗機OK
  • オーブン調理可能

3.深型&取っ手付きKFBシリーズ|取っ手が取り外せない

KFBシリーズ

評価 4.2 204件の口コミ
取っ手が取り外せないタイプ

先程の取っ手がとれるタイプKFA/KSAシリーズの取っ手が取り外せないタイプがこのKFBシリーズ。

専用取っ手を買う必要がありませんので、非常に安いです。

コスパ重視なら間違いなくKFBシリーズがベスト。

取っ手がとれるタイプが26cmで2200円ほど プラス 専用取っ手1800円ほどです。

しかし、このKFBシリーズなら同じ26cmで2100円ほどと非常に安いんですよ。

安いからと言ってコーティングも変わりませんし、IHコンロにも対応しています。

  • コスパ最高!取っ手が取り外せなくても構わない人におすすめ
  • デュラブルコーティング採用
  • 最多サイズ!好きな大きさ・形から選べる

【サーモス KFB-026 Rフライパン レビュー】耐久性・重さ、深さなどを3つのテストで評価

↓ 各ショップ 購入先 ↓

サイズ:20cm,24cm,26cm,28cm,深型24cm,深型28cm,卵焼きの7つ

サーモス フライパン レッド 28cm IH対応 KFB-028 R

サーモス フライパン レッド 28cm IH対応 KFB-028 R

2,218円(09/24 10:43時点)
Amazonの情報を掲載しています

※上のAmazonリンクから他のサイズも買えます

特徴をざっくり紹介

  • メーカー:サーモス(THERMOS)
  • デュラブルコート
  • 中国製
  • サイズ:上記参照
  • 取っ手取り外せない
  • IH対応・ガス火OK
  • 口コミ高評価
  • 深型サイズ有り
  • コスパ最高

4.軽い&ガス火専用KFDシリーズ|最も軽いから扱いやすい

KFDシリーズ

評価 4.4 33件の口コミ
ガス火専用だから軽い!最軽量シリーズ

対応コンロがガス火・直火のみのKFDシリーズ。

IHコンロに対応しないことで、他のサーモスフライパンよりも軽く扱いやすいです。

1つ前の取っ手が外せないタイプのKFB 26cmフライパンが900gですが、このガス火専用KFD 26cmは500gです。

値段も安いですし、ガスコンロでしか使う予定がない人は間違いなくKFDシリーズがおすすめ。

ただ、フライパンカラーがネイビーのみ。赤や黒がいいという人は違うシリーズから選びましょう。

  • デュラブルコートで長持ち
  • 軽いから洗い物や片手調理もラクラク
  • ガス火専用

↓ 各ショップ 購入先 ↓

サイズ:20cm,24cm,26cm,28cm,深型28cmの5つ


※上のAmazonリンクから他のサイズも買えます

特徴をざっくり紹介

  • メーカー:サーモス(THERMOS)
  • デュラブルコート
  • 中国製
  • サイズ:上記参照
  • 取っ手取り外せない
  • ガス火専用
  • 口コミ高評価
  • 最軽量シリーズ

販売されているサイズで比較

上で紹介した4つのシリーズのフライパンの販売されているサイズバリエーションで比較表を作りました!

28cmのフライパンが欲しいけど、どのシリーズなら買えるの?

二人暮しだから20cmか22cmあたりのフライパンが欲しいのよね

フライパンのススメに頂いたコメントから一気に比較できる表にまとめましたので、サーモス フライパンの購入の参考にしてください。

サイズ・大きさで比べる

KFC
ハイグレード
KFC
KFA
取っ手がとれる
KFA
KFB
コスパ最強
KFB
KFD
最軽量
KFD
20cm ×
22cm × × × ×
24cm ×
26cm
28cm
30cm × × × ×
深型24 × × ×
深型28 ×
玉子焼き × × ×

28cmのフライパンで比較!重さや生産国、コーティングなど

KFC
ハイグレード
KFC
KFA
取っ手がとれる
KFA
KFB
コスパ最強
KFB
KFD
最軽量
KFD
深さ 5.5cm 6.5cm 6.5cm 5.5cm
重さ 800g 700g 900g 500g
価格帯 約3000円 約2200円 約2100円 約2000円
評価 3.9点 4.1点 4.2点 4.4点
口コミ件数 26件 62件 204件 33件
生産国 中国製 ベトナム製 中国製 中国製
加工 プラズマ超硬質コート デュラブルコート デュラブルコート デュラブルコート

当サイトが一押しするおすすめのサーモスフライパン

2016年1月からフライパンのススメを運営し多くのフライパンを使用し、レビューしてきた運営者がおすすめしたいサーモスのフライパンはこちら。

『深型&取っ手が取れるKFA/KSAシリーズ』

やはりテレビCMで紹介されているだけあってまず間違いない。失敗しないフライパンです。

口コミ評価も非常に高いですし、何より安い。

取っ手が取れるフライパンというと、皆さんティファールをイメージされますが、その対抗馬としてサーモスが今後間違いなくあがってくるかと思います。

作りもしっかりしていますし、何より使い手のことをきちんと考えて作られているのが分かります。

サーモスのフライパンでどれを買えばいいのか迷った方の参考になれば幸いです。

サーモスのよくある質問

サーモスのフライパンで重さが軽いのは?
1番軽いのは『KFDシリーズ』。

ガス火専用モデルで28cmサイズで600gの重さしかない。IH対応モデルなら『KFC・KFB』シリーズがともに900gと標準的な重さ。
サーモスフライパンに合う蓋はありますか?
取っ手が取れる「KFA/KSAシリーズ」専用の蓋はサーモスから販売されています。

他のシリーズはフタの販売無いため、別メーカーのフタを購入しましょう。

おすすめはマルチカバータイプで自立する蓋が使いやすくいいですよ
サーモス フライパンのセット販売はありますか?
はい、取っ手が取れるシリーズで5点セット、6点セットが売られています。

1つづつ買うよりも安くお買い得です。

参考:「

口コミで1番評判が良いのはどのフライパンですか?
サーモスのフライパンの中で1番口コミ評判が良かったのは、『取っ手が取れるシリーズのKFA/KSA』。

CMで紹介されているだけあって使いやすく、コスパもいいので多くの人から口コミ評価が高いです。

参考:「

当サイト限定クーポンあり!!

> 有害物質を含まない貝印 イタリア製フライパン

※当サイト限定クーポン『fpsm20』入力で500円安くなる

ランキングからフライパンを選ぶ

鍋・フライパンのセット
フライパン単品
取っ手が取れるフライパン
ガス火専用フライパン
総合人気フライパン ランキング

知っておきたいフライパンのこと

今買うならチタン加工がされたフライパンがオススメの理由(表面加工の比較) フライパンの失敗しない選び方 フライパンを劇的に長持ちさせる方法 結婚や新築祝いなど贈り物に喜ばれるフライパン

人気フライパン記事