ストウブ フライパンを種類ごとに比較!シリーズ毎の特徴はどう違う?

STAUB(ストウブ) 鉄のフライパン
  • ストウブの鍋が好きだからフライパンもストウブで揃えたい
  • けどどのシリーズが私に合っているのか分からない
  • 他のWEBサイトだと情報がまとまっていないから比較しづらい

メーカーで商品を選ぶことはよくありますよね、
しかし、購入するフライパンメーカーを決めたとしても、そのメーカーから発売されている種類が多いとどれが良いのか。自分に合っているのか調べるのに苦労します。

そこで、2016年よりフライパン専門サイトを運営している私がストウブのフライパンシリーズを比較しやすいように特徴やサイズ、値段、口コミ評判をまとめて解説します。

この記事で「ストウブの中であなたにピッタリのフライパン」が見つかりますよ

すぐ結論を知りたい方へ

当サイト限定クーポンあり!!

> 有害物質を含まない貝印 イタリア製フライパン

※当サイト限定クーポン『fpsm20』入力で500円安くなる

ストウブのフライパンシリーズは3つ!

ストウブから発売されている日本のフライパンシリーズ(種類)は3つです。

  1. 両手フライパン ラウンド
  2. ウッドハンドルフライパン
  3. スキレット
  4. 【NEW】ヴィンテージフライパン

1番口コミが多く見られるのは両手フライパンですが、個別に見ていくとあなたにおすすめのフライパンは必ずしも両手フライパンではありません。

ストウブの各シリーズの特徴や販売されているサイズ、重さ、口コミを見て自分が欲しいフライパンを決めましょう。


***2020.6.1追記
販売時期未定ですが、『ヴィンテージフライパン』が復刻版として販売されます。

合わせてヴィンテージフライパンの情報もまとめましたよ

両手フライパン ラウンド

良いところ

  • 鋳物ながら表面加工により焦げ付きにくい
  • デザイン性がよく、そのまま食卓に出せる
  • オーブンにもそのまま入れれる

悪いところ

  • 約2.6キロと重いため注意が必要
結論
色が3色(チェリー、ブラック、グレー)あり、デザイン性も高い。食卓にドンッと置いても普通のフライパンと違って雰囲気を壊さない、どころかオシャレに感じる

使用されている素材とコーティングの種類

フライパン表面にSTAUB独自のざらざらした黒マットエマイユ加工がされている。

コーティング鋳物。この表面加工によって焦げ付きにくくなる。

対応コンロ

IHコンロ、ガス火対応しています。

ハロゲンヒーター、シーズヒーター、ラジエントヒーター、オーブンでも使えます。

口コミでの評判

両手フライパン ラウンドを購入した方からの口コミ評判は『とても良い』です。

アマゾンに投稿されているエバークックの口コミ(口コミへリンク)を見て分かるように64件のレビュー投稿があり、平均評価4.3点を付けています(2020.6.1日時点)

楽天市場では口コミレビューはありませんでした。取り扱いショップも少なく、買うならアマゾンからがベター。

各サイズごとの参考価格と重さ

商品サイズ重さ参考価格品番
20cm1.47kg10560円40511-661-0
26cm2.58kg18700円40511-727-0


※他の色、サイズも上のリンクから購入できます。
※参考価格は公式オンラインショップの値段を記載しています。(2020.6.1時点)

買うならアマゾンの方が安いと思います。調べたときには安かったです

ウッドハンドルフライパン

良いところ

  • 鋳物ながら黒マットエマイユ加工により焦げ付きにくい
  • 耐久性があり、火の通りがいい

悪いところ

  • 26cmで約2.1キロと重いため注意が必要
結論
ウッドの持ち手がおしゃれ。両手タイプが嫌ならこちらがおすすめ。
基本的にはストウブのフライパンを購入するならこのウッドハンドルフライパンをおすすめします。

使用されている素材とコーティングの種類

フライパン表面にSTAUB独自のざらざらした黒マットエマイユ加工がされている。

コーティング鋳物。この表面加工によって焦げ付きにくくなる。ただし、強い衝撃を与えるとこの表面加工が壊れ、焦げ付くようになります。

対応コンロ

IHコンロ、ガス火対応しています。

シーズヒーター・ハロゲンヒーターにも対応。電子レンジ不可

口コミでの評判

ウッドハンドルフライパンを購入した方からの口コミ評判は『とても良い』です。

アマゾンに投稿されているエバークックの口コミ(口コミへリンク)を見て分かるように64件のレビュー投稿があり、平均評価4.3点を付けています(2020.6.1日時点)

楽天市場では口コミレビューはありませんでした。楽天市場でも取り扱いはありましたが高いため、買うならアマゾンからがベター。

各サイズごとの参考価格と重さ

商品サイズ重さ参考価格品番
20cm1.5kg11000円40511-950-0
24cm1.8kg13200円40511-951-0
26cm2.1kg14300円40511-952-0
28cm2.5kg15400円40511-953-0

※参考価格は公式オンラインショップの値段を記載しています。(2020.6.1時点)
アマゾンよりも楽天市場のほうが安かったです。送料も無料でした。

スキレット

良いところ

  • 鋳物ながら表面加工により焦げ付きにくい
  • ストウブのフライパンで最小サイズの16cm
  • 3色あるから好きなデザインを選べる

悪いところ

  • 価格が高い
結論
スキレットで色を選べるのは珍しい。価格は高いが、ストウブブランドなので欲しい人にはたまらない。

使用されている素材とコーティングの種類

フライパン表面にSTAUB独自のざらざらした黒マットエマイユ加工がされている。

コーティング鋳物。この表面加工によって焦げ付きにくくなる。

対応コンロ

ガス火、オーブンに対応しています。

アマゾンレビューにてIHで使えるとのこと。

口コミでの評判

スキレットを購入した方からの口コミ評判は『とても良い』です。

アマゾンに投稿されているエバークックの口コミ(口コミへリンク)を見て分かるように11件のレビュー投稿があり、平均評価4.7点を付けています(2020.6.2日時点)

楽天市場でも口コミあり。こちらも高評価。送料も無料で価格もアマゾンと変わらないため、ポイントが付く楽天市場からの購入がおすすめ。

各サイズごとの参考価格と重さ

商品サイズ重さ参考価格品番
スキレット16cm1.06kg11000円40501-142-0

ヴィンテージフライパン

良いところ

  • 鋳物ながら表面加工により焦げ付きにくい
  • 取っ手が特徴的なデザイン
  • 両手でも持てるようになっており運ぶ際安定している

悪いところ

  • 値段が高い
  • 重いので片手で持ち運ぶの難しい
結論
持ち手のヴィンテージ感に惚れる人多数。料理が美味しくなるのは他のストウブフライパンと変わらない。デザインに惚れたなら買うしかない。唯一無二

使用されている素材とコーティングの種類

フライパン表面にSTAUB独自のざらざらした黒マットエマイユ加工がされている。

コーティング鋳物。この表面加工によって焦げ付きにくくなる。

対応コンロ

IHコンロ、ガス火対応しています。

口コミでの評判

発売前のため、口コミは評価不可。
ただ、ツイッターやマクアケでのコメントでは、多くの人が届くのを待ち望んでいるのがよくわかります。

各サイズごとの参考価格と重さ

商品サイズ重さ参考価格品番
24cm2.1kg18700円
28cm2.7kg20580円

ストウブ 各フライパンシリーズまとめ

ストウブから販売されているフライパンのサイズを一覧にまとめました。

両手ウッドスキレットヴィンテージ
16cm
20cm
22cm
24cm
26cm
28cm
30cm

小さいフライパンが欲しい方にはスキレット16cmがおすすめ。

サイズバリエーションが一番多いのは、ウッドハンドルフライパン。

ストウブとよく比較されているフライパンメーカー

ストウブと同時に比較されているフライパンメーカー

特にこの2つのメーカーと比べて当サイト(フライパンのススメ)に訪れる人が多いです。

各メーカーのシリーズを見てみる
バーミキュラから販売されているフライパンシリーズ
柳宗理から販売されているフライパンシリーズ

長く使えるストウブフライパンはおすすめ-min

ストウブのフライパンは長く使える!

ストウブといえば鍋が有名ですが、フライパンも販売していることはご存知でしょうか。

ストウブのフライパンには生涯保証が付いており、安心して使用することができるのが魅力のひとつです。

しかしどのようなものなのか分からない人もいらっしゃるかと思います。

このストウブのフライパンは、デザインも刻印がされており、おしゃれなデザインになっています。

また鉄製フライパンですので、使い続けることによって油が馴染み焦げ付きにくいフライパンとなるのです。

そんなストウブのフライパンについて紹介致しますので、フライパンの買い換えで悩んでいる人は是非参考にしてみて下さい。

ストウブのフライパンは種類が豊富

ストウブフライパンは、通常のサイズからミニサイズのフライパンまであります。

また鍋などの種類もあり、自分に合ったフライパンを見つけることができます。

価格は高めですが、生涯保証も付いており、半永久に使用することが可能です。

しかし鉄製フライパンですので、他の軽いフライパンを使用している人は、少し重いと感じてしまうことがあるかもしれません。

ストウブのフライパンは熱伝導の良い鋳鉄製ですので、食材をじっくりと焼くことができ、1度温めると後は弱火の調理で大丈夫です。

さらにストウブのミニフライパンは、朝食の目玉焼きや子供のためにホットケーキを作るのにも最適で、そのまま食卓に出すのも雰囲気が出ておすすめです。

ストウブのフライパンは焦げ付きにくい!?

ストウブのフライパンの特徴は側面に施されている「ニダベイユ加工」です。

このニダベイユ加工は、焦げ付きに強いと言われており、高温での調理にも最適なフライパンなのです。

普段使いで利用されることの多いフッ素加工フライパンは、高温の調理には向いておらず、コーティングが剥がれてしまうと買い換える必要があります。

しかし、ストウブのフライパンは焦げ付きにくく生涯保証付きですので、長期間使用することのできるフライパンとなります。

よって焦げ付きにくくフライパンをお探しの人には、このようなストウブのフライパンがベストです。

ギフトとしてもストウブのフライパン鍋はおすすめ!

ストウブのフライパンや鍋には、「このフライパンや鍋のように末長く」という意味もあり、プレゼントとしても人気のある商品です。

またストウブのシンボルは、幸せを運ぶコウノトリでもあり、結婚祝いなどにもおすすめです。

通販サイトによっては無料でラッピングを行ってくれるところもありますので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

公式サイトでは、定型メッセージカードも用途に合わせて選ぶことができます。

そのため結婚祝いなどでフライパンをお探しの人にもおすすめされているフライパンです。

ストウブのフライパンはオシャレな木柄デザイン

ストウブのフライパンは取って部分が木柄になっています。

またミニフライパンの場合は、刻印がされているのがポイントです。

その美しくおしゃれな見た目が主婦層に人気が高く、愛用されているフライパンです。

しかし鉄フライパンは手入れが面倒と思う人もいらっしゃるかと思いますが、内側に黒マットエマイユ加工がされているため、油馴染みが良くなります。

この黒マットエマイユ加工により、表面がざらざらとすることで焦げ付きにくいフライパンとなります。

このように油が馴染み安くなることで、油慣らしなどの手入れがやりやすくなります。

ストウブのフライパンを長持ちさせるために

ストウブのフライパンは鉄製で、使うほど油が馴染み焦げ付きにくく、その点でも調理しやすいフライパンとなっています。

しかし間違った使い方をしてしまうと、焦げ付きやすくなる原因となりますので注意しておきましょう。

また鉄フライパンは使用後タワシとお湯で汚れを洗い流し、その際には洗剤は使用しないことがポイントです。

洗剤で洗ってしまうことで、せっかくストウブのフライパンに馴染んだ油が落ちてしまい、焦げ付くこともあります。

そして洗い終わった後には、火にかけて水分を飛ばしておきましょう。

そうすることで焦げ付きやサビなどの心配がなくなり、長く使い続けることができます。

まとめ

いかがでしたか?

上記で説明したようにストウブのフライパンは保証も付いているため、安心して購入することができます。

今お使いの鉄フライパンが使いにくいと感じている人やフライパンの買い替えを考えている人は、このストウブフライパンを候補にしてみてはいかがでしょうか。

フライパンは毎日使用することもできますので、長く安心して使用できるものを購入することもコストを抑えるためには大切です。

フッ素加工フライパンは価格の安いものも多いですが、半年~1年に1回買い変えているとお金もかかってきます。

よって自分の使いやすいフライパンを探し、美味しく調理のできるフライパンを探してみましょう。