鉄分を補いたい人におすすめの鉄鍋まとめ-min

毎日の料理を作る時には、鍋やフライパンを使用していると思います。選ぶ時には、使いやすさや見た目などがあるかもしれませんが、その素材に注目したことはありますか?今、鉄製の「鉄鍋」に人気が集まっています。普段作る味噌汁も、使う鍋を鉄鍋にするだけで、鉄分が補えるというのです。

では、どのような鉄鍋を選ぶと良いのでしょうか?鉄鍋を使うことで得られる効果も一緒に、おすすめの鉄鍋をご紹介します。

おすすめの鉄鍋

鉄鍋はフライパンや炒め鍋などいろいろなものがあります。ここでは味噌汁にも使えるような深さがある、おすすめの鉄鍋をご紹介します。

柳宗理 南部鉄鍋深型22cm(鉄器蓋、ハンドル付き)

柳宗理 南部鉄器 鉄鍋 深型 22cm 鉄蓋ハンドル付 日本製

柳宗理 南部鉄器 鉄鍋 深型 22cm 鉄蓋ハンドル付 日本製

10,630円(08/22 13:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

柳宗理は、世界的なデザイナーで、シンプルで飽きの来ないデザインのキッチンシリーズを手掛けています。その中の南部鉄鍋深型は、丁度良い大きさで使い心地のよい鉄鍋です。見た目はシンプルですが、おしゃれでそのまま食卓にも出せそうです。ふんわりとした熱が全体に行き渡り、美味しい料理を作ることができます。

鉄の蓋がついているので、煮込み料理もできますし、そのままオーブンへ入れて調理することもできます。ハンドルがついているので熱くなった蓋も持ち上げやすいのです。IH調理器でも使用できます。細部にまでこだわりのある鉄鍋です。価格は10,500円(税別)です。

及源 南部鉄器 クックトップ24cm

及源 南部鉄器 クックトップ 丸 深形 大 IH対応 CT-3

及源 南部鉄器 クックトップ 丸 深形 大 IH対応 CT-3

8,806円(08/22 13:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

及源は、900年前から受け継がれている鉄鋳物技術のある会社です。南部鉄器の老舗ですが、海外に流通させるというように躍進し続けています。そんな及源の南部鉄器 クックトップは、両手に取っ手のついている、使いやすい形をした鉄鍋です。

南部鉄器ですが、洋風なイメージもありながら、日本らしさも残るクールなデザインです。40年以上のロングセラー商品なのです。IH調理器からオーブンでも使用できるので、料理の幅は広がります。贈り物にしても喜ばれる、人気の高い鉄鍋です。価格は9,306円(税別)です。

南部鉄器 両手鍋

南部鉄器両手鍋は、岩手県の伝統を受け継いで作られている国産の鉄鍋です。23cmと丁度良い大きさで、両方についている取っ手がとてもつかみやすいやすく、運ぶ時にも安定感があります。蓋と取っ手の部分のデザインが、「リーフ(双葉)」「イテフ(イチョウ)」「コーナー(角)」の3種類あります。

どれもシンプルだけど、優しい雰囲気でおしゃれです。IH調理器でもオーブンでも使用でき、いろいろなシーンで活躍してくれます。冬場の鍋料理としてそのまま食卓に出しても大丈夫なデザインです。アウトドアでもいつもの料理でもガンガンに使えます。価格は19,440(税込)です。

安くておすすめの鉄鍋

人気の高いおすすめの鉄鍋を上でご紹介しましたが、南部鉄器のような伝統技術によって作られているものは、価格が高いものも多くなります。しかし、安くても使い勝手が良くて優秀なものもありますよ。

ダルトン ラウンドポットM

ダルトン ラウンドポット GULTTON Mサイズ

ダルトン ラウンドポット GULTTON Mサイズ

2,808円(08/22 13:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

ダルトンはインテリア雑貨メーカーで、オリジナルの家具やキッチンアイテムなど様々なものが取り揃えられています。ダルトンのラウンドポットは、蓋にロゴが入っていて、おしゃれな見た目。食卓にそのまま出しても大丈夫なところが便利です。見えない裏面もおしゃれなところも魅力的です。

サイズはS、M、Lとありますが、どのような料理をどのくらいの量で作りたいかで決めると良いでしょう。シーズニング済なので、最初は洗剤を使ってしっかりと洗浄して使いましょう。価格は2,600円(税別)です。

鉄人鍋

鉄人鍋は、1つあればいろいろな料理ができる多機能な鉄鍋です。蓋は波型になっているグリルパンになっているので、美味しくお肉を焼く時に便利です。鍋では、煮込む、揚げるなどいろいろな料理に使えます。

セットになっている網を使えば、燻製調理ができますし、セラミックボールを使って美味しい焼き芋だってできるのです。IH調理器にも対応しているのも便利です。これだけ多機能で価格が3,800円(税込)だとお買い得ですよ。

キャプテンスタッグ ダッチオーブン コンボクッカー25cm

キャプテンスタッグは、アウトドア用品の総合ブランドです。フライパンや鍋などのキッチン用品を多く扱う、パール金属によって手掛けられています。このダッチオーブン コンボクッカー25cmは、蓋がフライパンになっていて、鍋としても、フライパンとしても使用できて便利です。

アウトドア用品ではありますが、外での調理だけでなく、家での調理器具としても大活躍してくれます。コンパクトに収納できるのも嬉しいところです。価格は3,600円(税別)です。

鉄鍋の選び方

おすすめの鉄鍋をご紹介しましたが、選ぶ時のポイントをまとめてみました。

どのような料理をしたいのか

鉄鍋はいろいろなタイプ、形のものがあります。どのような料理がしたいかによって、必要な鉄鍋は変わってきます。日常でフライパンを良く使用するという人は、鉄のフライパンが良いですし、煮込み料理に使いたいのであれば、深い鍋が良いでしょう。

重さやサイズ

鉄鍋はどうしても重量感があります。自分が料理しやすい重さなのか、形なのかも重要になります。家族が多いのであれば大きめのものが良いですし、1人暮らしであれば、小さめなものを選びましょう。

IH調理ができるか

最近は電化住宅も多いので、IH調理器の家庭も多いでしょう。鉄鍋は重く、IH調理器との相性が悪いものあります。IH調理器での使用も可能かどうかを確認してから購入するようにしましょう。

また、最初に直火での「空焼き」が必要な鉄鍋があります。IHだとそれができず、カセットコンロを用意しなければならなくなります。最近はすぐに使用できる「空焼き不要」のものが多いので、それも確認しましょう。

ホーローの加工がされているか

鉄の鍋と言って良く思い浮かべるのが、ストウブやル・クルーゼのような「鋳物ホーロー鍋」かもしれません。重量感があって、いろいろな料理ができることでも知られています。しかし、表面にホーロー加工がされているものは、鉄分が溶け出しません。鉄分補給というメリットを考えると、ホーローの加工がされた鍋は選ばないようにしましょう。

鉄鍋のメリットデメリット

鉄鍋が注目されているのは、メリットがあるからです。どのようなメリットがあるのでしょうか?また、デメリットもあるので知っておきましょう。

メリット

不足しがちな鉄分を補給

最近は食生活の変化によって、鉄分が通常の食事で不足する人が増えてきているのです。鉄分は血液が酸素を運ぶためには必要で、健康な身体を維持するためには欠かせない栄養成分です。

特に、女性は月経によって毎月血液が排出されることもあり、不足しがちな傾向にあります。そこで、鉄鍋で調理をすると、鉄が溶け出すことによって鉄分を補うことができるようになるのです。

耐久性がある

鉄鍋は、強火にかけても良いですし、キズも付きにくいので他の素材の鍋に比べると耐久性に優れています。何年も使用することができ、一生物にすることだってできます。使い込むごとに使いやすくなっていき、愛着がわいて料理をするのも楽しくなってきますよ。

熱伝導が良い

熱が伝わりやすいので、食材全体に均等に熱が通るようになります。熱伝導が良く、高温調理もできるので、炒め物やチャーハンなども上手に作ることができます。カレーやシチュー、スープや煮物のような煮込み料理にも最適です。

デメリット

サビる

鉄鍋は、お手入れ方法を正しく行わなければサビてしまうことがあります。しかし、水気を飛ばしたり、油を塗って保存したりするなど、正しく手入れをしていれば、サビを防ぐことはできます。万が一サビてしまった時にも、水とお酢を入れて沸騰させたり、クレンザーでこすったりなど、サビをとる方法もあります。

こびりつく

最近のフライパンや鍋は、フッ素やテフロンなどでコーティングされているものも多く、こびりつかないように出来ているものが多くなります。油がいらないというようなものもあります。しかし、鉄鍋は使い方を間違えるとこびりついてしまうことがあります。

油ならしをしたり、良く使い込んだりすることで、徐々に油がなじみこびりつかなくなってくるので、使いやすくすることができます。

重い

どうしても鉄鍋はアルミやセラミックなどで軽量化された調理器具に比べると、重量感があります。女性にとっては、使いにくいと感じてしまう時があります。また、収納場所を高い場所にしてしまうと、落とした時に大変です。

鉄鍋を使用することでの効果

上でも紹介しましたが、鉄鍋を使用することで「鉄分を補うことができる」ということは大きなメリットです。その鉄分を補うことで、どのような効果が見られるのでしょうか?

疲労回復

「疲れがとれない」「疲れやすい」「やる気にならない」など、なんとなく身体の調子が悪いという状態が続いている人は、鉄分不足になっている可能性があります。身体に十分な酸素が供給されず、全身の細胞が酸欠状態になっているのです。鉄分を補給することで、疲労が蓄積しにくくなり、元気に動けるようになりますよ。

肌が綺麗になる

肌が乾燥しやすかったり、顔色が悪かったりするのは、鉄分不足のせいかもしれません。酸素や栄養素が血液から上手く供給されず、肌の代謝がスムーズに行われなくなるからです。鉄分が補われることで、健康的な肌が生み出されるようになり、ハリやツヤも戻ってきます。血色も良くなるので、見た目も若々しく見えるようになります。

髪が健康になる

髪も肌と同様に、血液によって酸素や栄養を受け取り、成長します。鉄分不足になると、髪の毛が細くなったり、抜けやすくなったりしやすくなります。白髪が増えてしまうこともあります。鉄分を補うことで血液循環が良くなれば、太くて丈夫な健康的な髪が生えやすくなるのです。

効率よく鉄分を補うための方法

鉄分をより多く補給するためには、次のようなことをしてみると良いですよ。

長時間煮込む

鉄鍋から鉄分が溶け出すためには、長い時間煮込む方が、多くの鉄分を摂取することができるのです。カレーや肉じゃがというような煮込み料理をすると鉄分は多く溶け出すようになります。

酸性の調味料を加える

酸性の調味料を加えると、鉄分が溶け出しやすくなります。鉄分が溶け出しやすい順番としては、お酢、ケチャップ、醤油、味噌となります。味噌も酸性の調味料なので、味噌汁も鉄分を補いやすくなる料理なのです。

いつもの鍋を鉄鍋に変えて鉄分不足を解消

鉄製の鉄鍋を使うと、食材に鉄分が溶け出して鉄分を補給できるというメリットがあります。鉄分は健康な身体を維持するためには不可欠な栄養素ですが、現代の食生活で不足しがちです。そこで、いつも使う鍋を鉄鍋に変えるだけで、鉄分が摂取できて、美容にも健康にも効果があるのです。

日本の伝統工芸である南部鉄器の鉄鍋は定番です。根強い人気があり、やはりおすすめです。ただ、高価なものが多くなります。しかし、安くても優秀な鉄鍋もあります。重量感があるので、重さやサイズなどを見て、自分の使いやすいものを選ぶことが大切です。

鉄鍋はいろいろな料理に使え、上手に扱えば一生物になる優れものです。自分が料理をする時に使えそうだと思う、お気に入りを見つけて下さいね。そして、鉄鍋料理で鉄分不足を解消しましょう。

ランキングからフライパンを選ぶ

鍋・フライパンのセット
フライパン単品
取っ手が取れるフライパン
ガス火専用フライパン
総合人気フライパン ランキング

知っておきたいフライパンのこと

今買うならチタン加工がされたフライパンがオススメの理由(表面加工の比較) フライパンの失敗しない選び方 フライパンを劇的に長持ちさせる方法 結婚や新築祝いなど贈り物に喜ばれるフライパン

人気フライパン記事