食洗機は要らないけど、『皿を拭いたり手間』『拭くのは不衛生』という人におすすめなのが食器乾燥機。

食器乾燥機なら熱風で皿やコップなどについて水分を乾かしてくれますから、とっても衛生的です。

今回は、食器乾燥機の中でもコンパクト(小型)で今買うならどの商品というのをまとめました。

コンパクトな食器乾燥機なら、賃貸に住んでいる人でも置けますし、当然置くのに工事も不要ですから買ってすぐに使えます。

コンパクトな食器乾燥機 = 4人家族以下の食器の分量として選びました。

一人暮らしの方、夫婦二人暮らしの人、夫婦+子ども一人、夫婦+子ども二人の方はここで紹介するコンパクトな食器乾燥機を参考に購入してください。

当サイト限定クーポンあり!!

> 有害物質を含まない貝印 イタリア製フライパン

※当サイト限定クーポン『fpsm20』入力で500円安くなる

2020年コンパクトな食器乾燥機を今買うなら

私の家族構成は夫婦+子ども1歳児一人の計3人家族となっています。

1年前に買ったのが、象印の食器乾燥機 EY-GB50です。

象印の食器乾燥機 EY-GB50にした理由

置きたいスペースを図って、一番ピッタリ来たというのもありますが、タテ型でスリムな形が気に入ったのも購入の決め手です。いわいる食器乾燥機って感じの形がイヤで、象印のタテ型食器乾燥機を見つけたときは、これならキッチンの雰囲気も壊すこと無くていいな。と思いました。

通常の横広型だと、どうしても場所を取りますしデザインもオシャレではなく感じます。

2年経ちますが、壊れる気配もなく元気に動いてくれています。乾燥時間が3つから選べて、季節によって無駄に動かすこと無く使用できます。

夏なら最短時間の25分、冬は40分。量が多いときは55分の乾燥をボタン一つでピッピと選ぶことができます。

5人分とカタログ上は書かれていますが、いけて四人分かと思います。5人分もあると経験上入らない、もしくは乾ききらない可能性大ですね。

象印 食器乾燥器 EY-GB50-HA

象印 食器乾燥器 EY-GB50-HA

14,990円(09/23 18:04時点)
Amazonの情報を掲載しています

(象印から出ている食器乾燥機ならこのタテ型スリムEY-GB50一択)

象印 スタンダードスタイル EY-JF50

象印が出しているコンパクト食器乾燥機は、2機種。

上の『EY-GB50』とこの『EY-JF50』。

EY-JF50は縦長スタイルではなく、横に広い一般的な食器乾燥機の形をしています。

5人分の食器が入るサイズで、本体サイズは「横41.5cm、奥行き33.5cm、高さ36cm(蓋を開けると39.5cm)」となっています。

EY-JF50では、蓋も取り外して簡単に洗うことができますので、食器乾燥機を常に清潔な状態をキープしたい!という方におすすめです。

水受けもついてますが、付属の80cmロングホースを設置すれば、水受けに溜まった水を毎回捨てる必要がなく、勝手に排水することができます。

乾燥時間はタイマーつまみ式で、0分~60分の間で毎回ご自身で決めることができます。一般的には45分の乾燥時間を推奨しています。

象印 食器乾燥機 80cmロング排水ホースつき EY-JF50-HA

象印 食器乾燥機 80cmロング排水ホースつき EY-JF50-HA

11,800円(09/23 18:04時点)
Amazonの情報を掲載しています

山善 YDA-500

山善(YAMAZEN)から販売されている「YDA-500」。こちらも一般的な形状。

YDA-500の前の機種YD-180は人気が非常にありましたが、生産終了・中止となり、今、食器乾燥機は山善からこの「YDA-500」のみの販売となっています。

横幅41cm、奥行き40.5cm、高さ34.5cmとなっています。

YDA-500もタイマーつまみ式で、最大120分まで熱風乾燥ができます。更に「連続」につまみを回せば、時間関係なく連続運転が可能です。

排水ホースは付いていませんので、水受けに溜まった水は自分で排水しなければいけません。

ただ、値段は今回紹介するコンパクトな食器乾燥機の中で、1番安いです。

さすが、安さの山善といったところですね!

蓋は取り外すことができますので、綺麗に洗うことができます。

コイズミ KDE-0500/W

コイズミはドライヤーで有名ですが、食器乾燥機も販売しています。

販売している機種は全部で3つですが、コンパクト(5人分以下)サイズはこのKDE-0500/W 1機種のみとなります。

KDE-0500/Wは1~2人用と今回のコンパクト食器乾燥機で最小サイズです!

一人暮らし、夫婦ふたり暮らしでちょっとした食器乾燥機が欲しいという人におすすめです。

KDE-0500/Wのサイズは、横幅18cm、奥行き42cm、高さ36cmとなっています。

形状は縦長スタイルで、狭い場所にも置けます。

KDE-0500/Wは、タイマーつまみ式で0分から60分の間で自由に設定ができます。

水受けももちろん付いていますが、排水ホースも付属しているため、設置出来る人は、自分で水を捨てる必要がなくラクにメンテナンスができます。

蓋や箸立ても取り外し可能ですから、丸洗いすることができます。

一人用、二人用向けと非常に小さい機種ですが、値段は山善よりも高いです。

コイズミ 食器乾燥器 ホワイトKOIZUMI KDE-0500W

コイズミ 食器乾燥器 ホワイトKOIZUMI KDE-0500W

7,800円(09/23 18:04時点)
Amazonの情報を掲載しています

除外した食器乾燥機

今回の『コンパクト』という部分にあわず除外した食器乾燥機がこちらです。

東芝は一番小さいもので6人用の「VD-B15S」「VD-B10S」「VD-B5S」でした。

三菱も1番小さい機種で6人用でした。調べていて面白かったのが、三菱では、食器乾燥機ではなく、キッチンドライヤーと表示されていました。
6人用では「TK-TS5」「TK-TS7S」「TK-ST11」。

タイガー魔法瓶も1番小さくて6人用向け。「DHG-S400」「DHG-T400」の2機種。

パナソニックも1番小さい機種で6人用。「FD-S35T3」「FD-S35T4」。

他にも食器乾燥機のメーカーがありましたら、教えていただけますと助かります。

随時コンパクト食器乾燥機の機種を追加していきたいと思います。

フライパンのススメお問合せ先→

紹介したコンパクトな食器乾燥機の比較

上で紹介した全4機種のコンパクトな食器乾燥機を比べやすいように比較表にまとめました。

最安値で値段を比べる

まず大事なのは、値段ですよね!コンパクトな食器乾燥機なら安いのでは…?

実際は、

EY-GB50 EY-JF50 YDA-500 KDE-0500
メーカー 象印 象印 山善 コイズミ
最安値 12580円 10480円 5500円 8331円

※最安値は2020年3月12日のデータを参考にしました。

1番安い小型食器乾燥機は、山善の『YDA-500』でした!

圧倒的に安いです。

サイズを比べる

EY-GB50 EY-JF50 YDA-500 KDE-0500
メーカー 象印 象印 山善 コイズミ
形状 縦長 横広 横広 縦長
横幅 44cm 41.5cm 41cm 18cm
奥行き 31cm 33.5cm 40.5cm 42cm
高さ 54cm 36cm 34.5cm 36cm
グレー グレー

1番大きいのは、象印の『EY-GB50』。
反対に1番小さいのは、コイズミの『KDE-0500』です。

収納できる食器や消費電力、乾燥時間などを比べる

EY-GB50 EY-JF50 YDA-500 KDE-0500
メーカー 象印 象印 山善 コイズミ
収納目安 5人分 5人分 5人分 2人分
乾燥設定時間 20分/40分/55分 0~60分 0~120分 0~60分
消費電力 265W 290W 180W 190W
排水ホース 付属 付属 なし 付属

1番おすすめしたいコンパクトな食器乾燥機は象印EY-GB50

上の比較表を参考に選んでもらうのが1番いいですが、私が1番あなたにおすすめしたいのは、象印のEY-GB50です。

私が購入して大変満足しているというのが1番の理由になってしまいますが、ホント使い勝手のいい食器乾燥機です。

当サイト限定500円クーポンあり!!

> 貝印のフライパン&調理器具が安く買える

※当サイト限定クーポン『fpsm20』を入力するだけ

ランキングからフライパンを選ぶ

鍋・フライパンのセット
フライパン単品
取っ手が取れるフライパン
ガス火専用フライパン
総合人気フライパン ランキング

知っておきたいフライパンのこと

今買うならチタン加工がされたフライパンがオススメの理由(表面加工の比較) フライパンの失敗しない選び方 フライパンを劇的に長持ちさせる方法 結婚や新築祝いなど贈り物に喜ばれるフライパン

人気フライパン記事