ビタクラフト使用者の体験談-min

simplehappymoreさんのクチコミ評価

商品名ビタクラフト マンハッタンフライパン 27cm
購入場所高島屋百貨店
焦げ付き酷い所々焦げ付かない
重さ重い普通軽い
ヘタってきたはいいいえ手入れの手間手間
満足度使用年数3年
お勧めフライパンビタクラフト

マンハッタンフライパンの使用レビュー・体験談

ビタクラフトのマンハッタンフライパン

毎日の食事作りに必ず登場するフライパン。
主婦ならば、ほぼ毎日のように手に取る調理器具ではないでしょうか。

主婦歴○十年の私は、もう幾つのフライパンを買い換えてきたことでしょう。

しかしながら、
このフライパンならば、一生使いたい!
と思えるものには、出会えずにおりました。

ちょっとお値段もふんぱつして、良いフライパンを購入したこともありましたが、

焦げ付きもなく、使いやすいわ~♪
という喜びも2年ももちません。

ならば、もう安いものでいいわ・・
と諦めの気分でスーパーで安価なものを買い求め1年程度で捨てては、新しいものを買う・・
つまりは、「使い捨て」ですね。。

そのようにフライパンに関しては、気持ちが晴れないまま、妥協しながら使って参りました。

しかし、1年程度でダメになってくるテフロン加工のフライパン。
そろそろ買い替えの時かしら、という時期にはテフロンが剥がれてきたり、キズになって下地が見えていたりという状態です。

ということは・・
その剥がれた部分は、調理した食品と共に口に入ってしまっている可能性も高いわけですね。

そう考えると、気分が余計に沈みこみます。

そんなフライパン遍歴に嫌気がさし、納得のゆく性能のフライパンを探す事にしました。

できれば、一生もののフライパンに出会いたい!

一生もののフライパンを探すために

まず、思いつく項目として、以下のような点をクリアしているフライパンを探すことにしました。

  • 高温になっても有害物質が発生しない
  • テフロン加工のように変質しない
  • 耐久性に優れている
  • 熱伝道率が良い
  • 料理が美味しく仕上がる
  • 手入れが簡単

なかなか、手こずりましたが、これらを全てクリアしたフライパン、ビタクラフトに出会いました。

3年使用したマンハッタンフライパンの調理面
3年使用したマンハッタンフライパンの調理面
3年使用したマンハッタンフライパンのコンロ面
3年使用したマンハッタンフライパンのコンロ面

そもそもテフロン加工ではないので、剥がれて溶ける心配がありません。

そして、ものすごく丈夫なのです。
高温調理していて火から下ろしてすぐに冷水で流してもビクともしません。

むしろ、本体が高温のうちに洗うことを推奨しています。
汚れが、すぐのほうがよく落ちるからです。

また、熱伝導率に関しても、大変優れています。
熱したらものの数秒で高温になります。
水滴を垂らしてみると、水が玉になって転がります。
100度を越えるのにほんの短い時間しか必要ないのがわかります。

しかも!
当初、期待していたこれらの項目以外にビタクラフトならでは、といえる特筆すべき素晴らしい特長が他にも色々とあったのです。

ビタクラフトの特筆すべき特徴

ビタクラフトのホームページを熟読してみたのですが、「全面多層構造鍋」・・という見慣れない文字が目につきました。

アルミニウム と ステンレス
この2種類の異なる金属を高温圧着法という独自の技術で圧着して、多層構造を実現したそうです。

5層~9層というのも、他に類を見ないことのようだということが、他社メーカーの情報をチェックして回る中でよくわかりました。

「VitaCraft」の「Vita」は、「ビタミン」を現しているそうです。

普通は、調理することによって水溶性のビタミンは大半が失われてしまいますが、このビタクラフトを使っての調理では、ほとんどビタミンの損失がないそうなのです!!

これは、かなり画期的なことです。

なぜこのようなことが可能なのか・・

ビタクラフトの全面多層構造鍋であるゆえに、熱伝導率がよく、それによって
”無水調理” ができるからです。

普通は、野菜を茹でる場合、水を沸かしてその中に野菜を投入しますが、

ビタクラフトを使用する時には、熱したビタクラフトの中に野菜だけを入れるのです。
野菜の水分のみで調理するのです。

このような調理法で火を通した場合、一般的な鍋で調理したものより、ビタミンやカリウムの吸収を促進する事がわかったそうです。

それによって、動脈硬化など生活習慣病の主な原因といわれている酸化LDLを減少させることができるようになった、とありました。

ちょっと難しい科学的なお話しですが、要は、野菜の栄養を極力失うことなく摂取することができる、という事です。

マンハッタンフライパンを使って無水調理した野菜は感動する美味しさ

無水調理中のマンハッタン
野菜を煮込んでるとこ

健康面にこのような効果があるのは素晴らしい
と感動しましたが、実際にビタクラフトのフライパンで無水調理した野菜を食べてみますと

これまでの茹でた状態のものに比べて
明らかに 美味しい!!

これには、本当に感動しました。

野菜の味が濃いのです。

そして、短時間で火が通るからでしょう、食感もとても良いのです。

更にもうひとつ。
短時間調理ゆえに、野菜の色味が鮮やかに残るのです。

これは、味と栄養には関係ないことではありますがお料理というのは、”目で食べるもの”でもあると思うのです。

色鮮やかな食材のほうが、食欲をそそられるのではないでしょうか。

また、野菜以外にも、非常に気に入った点がまだ他にありました。

ビタクラフトならオーブン料理も可能

「オーブン料理」が可能なのです。

一般的なフライパンでは、オーブンで焼くような肉料理やケーキ作りはできませんが、

ビタクラフトのフライパンではそれが可能なのです。

実際、ローストチキンなどを作ってみましたが、オーブンで焼いたように、中までじっくりと火が通り、とてもジューシーに美味しく仕上がりました。

ケーキも何度も焼いています。
一点だけ、オーブンと違うのは、上側の面には焦げ目がつかない、という点でしょうか。

あと、細かいところですが、食感が少し違います。
オーブンで焼いた場合に比べ、しっとりと焼きあがるのです。

他の商品に比べ、確かに割高ではありますが、それだけの価値があるフライパンだと声を大にして言える素晴らしい商品です。

買ってよかった、と心から思っています。

ランキングからフライパンを選ぶ

鍋・フライパンのセット
フライパン単品
取っ手が取れるフライパン
ガス火専用フライパン
総合人気フライパン ランキング

知っておきたいフライパンのこと

今買うならチタン加工がされたフライパンがオススメの理由(表面加工の比較) フライパンの失敗しない選び方 フライパンを劇的に長持ちさせる方法 結婚や新築祝いなど贈り物に喜ばれるフライパン

人気フライパン記事