オムライス用フライパンの使い方-min

オムライス用のフライパンがあるの?

子供から大人まで人気なオムライスは、家庭でも作ることが多いかと思います。

しかし、通常のフライパンでオムライスを作るとどうしても上手く卵を巻くことができないということはありませんか?

そこで、おすすめしたいのが「オムライス用フライパン」です。

オムライス用フライパンは、フライパンがオムライスの形をしており、家庭で簡単にオムライスを作ることのできるフライパンです。

そんな、オムライス用フライパンについて、使い方や特徴まで詳しく説明します。

オムライス用フライパンの特徴とは?

これからは、初めてオムライス用フライパンの存在を知った人のためにも、まずはそれらの特徴から説明していきます。

オムライス用フライパは、通常のフライパンと同じ円形の形をしていますが、フライパンの中にオムライスの型があるのが特徴です。

オムライス用フライパン🍳ゲット! #オムライス用フライパン

kiki_lala.yokoさん(@kiki_lala.yoko)がシェアした投稿 –

そのため、オムライス作りでは肝心となる、ライスを入れて卵で包む工程も簡単にできるようになっています。

最初は、使い方にも慣れていないので使いにくいと感じるかもしれませんが、卵の量を少し増やしてあげると、ライスに綺麗に巻けるようになります。

また、オムライスだけでなく、オムレツも簡単に作ることができるのも特徴です。

オムライス用フライパンを上手に使いこなすポイントとは?

上記の通り、オムライス用フライパンは、フライパンの真ん中にオムライスの型があるため、全部で3ヶ所に中身が分かれています。

そんな、オムライス用フライパンを上手に使いこなすためには、以下のポイントに気をつけておくと良いでしょう。

油をひく

油をひくことで、より滑りが良くなり、卵を綺麗に巻くことができるようになります。

オムライスの場合は、油ではなく、風味付けのためにバターを代用するのもおすすめです。

3ヶ所に卵を入れる

オムライス用フライパンで使用する卵の量の目安は、Lサイズで2個分になります。

3ヶ所全てに均等に卵を流し込み、卵全体に火が通る前に、真ん中の型にチキンライスを入れましょう。

卵を被せる

卵を被せるタイミングは、それぞれの好みにもなりますが、ふわとろオムライスにしたい場合は、半熟くらいで包むようにしましょう。

包み方は、片面ずつ被せていくだけなので、初めての人でも簡単に作ることができます。

また、卵が焦げないようにするためには、卵の焼き加減に注意が必要ですので、最初から強火はやめておきましょう。

人気の高いオムライス用フライパン紹介!

最後に、ネットの通販サイトでも人気が高いオムライス用フライパンを紹介します。

洋食工房オムフライパン

洋食工房オムフライパンは、大手通販サイトの楽天で大人気のオムライス用フライパンです。

形の綺麗なオムライスを簡単に作ることができるのですが、楽天通販サイトでは送料無料で1,846円(税込)と価格も安く、節約している主婦の方でも気軽に購入することができます。

また、焦げつきにくいフッ素樹脂加工で、オムライスの卵が綺麗に巻けるように考えて作られています。

杉山金属IHパティシエオムパン

杉山金属IHパティシエオムパンは、オムライス用フライパンですが、オムライス以外の少量のおかず作りにも役立ちます。

また、フライパンのオムライスの型を利用して、お菓子作りもすることも可能です。

パティシエオムパンであれば、購入と同時にオムライス以外のレシピ本も一緒に付属としてついてくるので、さらに料理を楽しむことができるオムライス用フライパンと言えるでしょう。

またフライパン自体も特許構造のアルプレッサという鍋底になっており、焼きムラなく家庭でも簡単にプロのオムライスを作ることができるのでおすすめです。

簡単オムレツパン

簡単オムレツパンは、オムレツを綺麗に作ることができますが、もちろんオムライスも作ることができます。

通常のオムライス用フライパンと形状は変わりませんので、安心して使うことが可能です。

ライスや具を入れても崩れたりしにくいように仕切りがあるので、オムライスやオムレツを作るのが苦手な人におすすめのフライパンとなっています。

マーブルオムフライパン

マーブルオムフライパンは、3層のコーティングがされており、焦げ付きにくく傷つきにくいフライパンになっています。

また、小型フライパンなので、収納しやすく、計量となっているので女性も使いやすいと人気のオムライス用フライパンです。

さらに、くぼみが深い作りになっているため、ライスを入れても型崩れすることなく、綺麗なオムライスが作れるようになっています。

まとめ

オムライス用フライパンは、オムライスやオムレツを作るのが苦手な人でも簡単に作れるようになっています。

そのため、ライスや具を入れるとどうしても型崩れしてしまうという人におすすめです。

また、オムライス用フライパンは、価格が高いイメージがありますが、安いものもあるので、通販サイトや店舗で確認してみましょう。

初めて購入する場合は、長く使えるものより、安いもので使い方にまずは慣れることが大切です。

メーカーも色々とあるので、自分の好みにあったオムライス用フライパンを見付けると良いでしょう。

ランキングからフライパンを選ぶ

鍋・フライパンのセット
フライパン単品
取っ手が取れるフライパン
ガス火専用フライパン
総合人気フライパン ランキング

知っておきたいフライパンのこと

今買うならチタン加工がされたフライパンがオススメの理由(表面加工の比較) フライパンの失敗しない選び方 フライパンを劇的に長持ちさせる方法 結婚や新築祝いなど贈り物に喜ばれるフライパン

人気フライパン記事